学生が選ぶ 「絶対に就職したい企業」 男子1位:NTTデータ、ワーストはモンテローザ、東電、くら、ワタミなど – ブラブラブラウジング


学生が選ぶ「絶対に就職したい企業」 男子1位はNTTデータ

2012年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象とした「絶対に就職したい企業ランキング」
によると、男子では「NTTデータ」が1位となり、「ソニー」「日立製作所」が同率2位で続いた。
女子では「三井住友銀行」と「三菱東京UFJ銀行」が同率1位だった。NTTデータは、女子でも8
位に入っている。
一方、「絶対に就職したくない企業ランキング」は、男子では「モンテローザ」「東京電
力」が1位と2位、女子では「楽天」と「野村證券」が同率1位となった。不人気で女子1位の
「楽天」は男子4位、男子1位の「モンテローザ」は女子3位にもあがっている。
「就活のプロが選ぶ優良企業」ではランク外
kaisha96898_pho02

「絶対に就職したくない企業」にはネット上の書き込みの影響が感じられる(出典:キャリコネ)
この調査は企業クチコミサイト「キャリコネ」が、有名大学を中心とした学生1473人から回
答を得たもの。調査元では「甘さの混じった学生のイメージ重視の結果」であり「寛大な心で
受け止めていただきたい」としている。
人気ランキング上位には大手企業が多く、不人気ランキングには店舗勤務やノルマ営業で仕
事がキツそうといった共通点も見られる。学生たちの「激務はイヤだ」「大手は安心」という
考えの反映だろう。

一方で、これまでの「安定性」「楽な仕事」を基準とする企業選びは意味が薄れたという人
も少なくない。安泰な企業などないのだから、「成長している企業」に入って自らの「転職
力」「市場価値」を上げる経験を積むべきであり、「キツイ仕事は嫌だ」という考え方に未来はないというのだ。

~ by realtime24 : 6月 2, 2011.

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。